本文へスキップ

Japan Association for Informatics Education

論文投稿規定

 情報教育ジャーナル投稿規程(目的)

第1条 任意団体日本情報教育学会(以下「本学会」という.)の論文誌である情報教育ジャーナルは, 情報教育の確立と発展に寄与するため,会員の研究成果を公開することをその主たる目的とする.
(投稿者の資格)
第2条 投稿論文の著者は,本学会の会員でなくてはならない.著者が複数の場合は,全著者が本学会の 会員でなくてはならない.
(投稿原稿)
第3条 投稿原稿の種類は,原著論文,総説・展望,研究資料とする.
2.投稿原稿の作成にあたっては,本学会「情報教育ジャーナル投稿の手引」に従うこと.
3.他学会等に投稿中の原稿を投稿してはならない.本学会に投稿中の原稿は,他学会等へ投稿しては ならない.
4.本学会に投稿中の原稿の著者の変更及び投稿の取り下げはできない.
(投稿手続き)
第4条 投稿予定者は,本学会指定のメールアドレスに,必要事項を記入したメールを送信すること.投 稿者は,本学会指定のメールアドレスに,添付ファイルで原稿を送信すること.
(投稿受付)
第5条 編集委員会に到着した原稿は,受付の手続き後に,査読の手続きがとられる.ただし,書式が, 本学会「情報教育ジャーナル投稿の手引」で指定された書式から逸脱している原稿は,受け付けられ ない.
2.投稿原稿の受付日は,編集委員会が当該投稿原稿を受け付けた日とする.
(投稿原稿の審査)
第6条 原著論文と総説・展望は,複数の査読者によって審査される.審査は投稿原稿受付後,可及的速 やかに行うものとする.審査の結果,投稿原稿の修正を著者に要請することがある.その場合,再提出期限は原則として14日以内とする(再提出期限については、延長する方向で現在審議中).
2.研究資料は,編集委員会がそれを閲読する.必要に応じて著者に修正を求めた上で,編集委員会で 採否を決定する.
(投稿原稿の掲載)
第7条 投稿原稿の掲載は,編集委員会が決定する.
2.投稿原稿の採録日は,編集委員会が当該投稿原稿の採録を決定した日とする.
3.掲載された内容の最終的な責任は,著者が負うものとする.
(規程の運用)
第8条 この規程に定めのない事項について,編集委員会の所掌事項に属することに関しては,編集委員 会が決するものとする.
(規程の改正)
第9条 本規程の改正は,編集委員会の議を経て,編集委員長が行う.
付 則
本規程は,平成29年5月1日より施行する.


 投稿用テンプレート(他の書式は、入会後入手してください。)